樹脂成形用金型のリーディングカンパニーを目指して

樹脂成形・2色成形金型製造・製作
KOEI TOOL GROUP

樹脂成形・2色成形金型製造・製作のKOEI TOOL GROUPへようこそ。

当社は、日本(大阪)と東南アジアを中心にプラスチック射出成形用金型を設計から製作、試作まで一貫した製造体制を構築し、意匠部品、鏡面、2色成形用の金型を数多く手がけています。


シンガポールと日本では、樹脂成形品の量産にも対応しております。
シンガポール工場においては、金属3Dプリンターを導入し、さらなる金型技術の向上にまい進しております。
 

お気軽にお問合せください。

 

新着情報

2019/06/19~22
金型展、インターモールド名古屋(ポートメッセなごや)に出展。
2019/04/17~20
金型展、インターモールド東京(東京ビッグサイト)に出展。
2019/01/30
タイ国、バンコク国際貿易展示場(バイテック)にて開催の第12回「日タイビジネス商談会」に出展。
2018/12/01
ウェブサイトをリニューアルしました。 

当社の特徴

東南アジアでの金型現地提供

日本、タイ、シンガポール、インドネシアにおいて、プラスチック(樹脂)射出成形用金型の現地調達のフルサポートを承ります。
海外拠点のローカル化を図り、現地語及び英語にて、現地企業様や第三国からの進出企業様にも円滑に対応いたします。日本人営業技術者を全拠点に配置し、日系企業様には日本国内同様のサービスおよび品質をご提供し、お客様にご満足いただけるよう心がけております。

5拠点ネットワーク

当グループでは、全拠点にて密接な連携を図り、設計情報、金型加工情報を共有するネットワーク体制を構築しております。「日本国内より金型を発注し、樹脂成形の量産はシンガポール、タイを拠点にて行う」といったお客様のご要望にもお応えしております。

また当グループでは、拠点間の人材の積極的な相互交流も行っており、人と人のつながりにおいても連携の強化に努めております。

金属3D光造形、意匠品金型、2色成形用金型の製作

当グループが最も得意とする意匠(外観)品金型、2色成形用金型の製作技術の日々の向上はもちろんのこと、金属3D光造形製法(金属3Dプリンター)を導入し、最新技術の研究にも力を入れています。
最新技術によってより一層の樹脂成形性が向上する金型の製作に努めております。

技術・サービス

意匠(外観)品用金型の製作

自動車の内装に使われている意匠(外観)と機能を有する精密部品の金型や家電製品の意匠(外観)部分の金型を製作、具体的には、車載用パネル、ケース関連や機能用のスイッチ関連部品などで、成形品生地自体に光沢と滑らかさを必要とする金型を数多く手がけており、最もKOEIが得意とする分野です。50トンから350トンクラスの成形機に対応しております。

意匠(外観)品として、特に気を付ける”ウェルドライン”、”ひけ”などに対して、CAE(流動解析)を金型製作前に実施することで、早期に問題解決するよう対応しております。

2色成形用金型の製作

車のエアコン表示、レンズのような透明樹脂と他色の組み合わせ、パッキン用として硬質樹脂とエストラマーの組み合わせなどの2色成形用金型も数多く、設計から製作までを一貫して行ってきており、KOEIとして得意とする分野の一つです。

2色成形自体は、新しい技術ではありませんが、その利用方法としては、まだまだ広がる可能性のある分野だと考えています。KOEIとしては、2色成形の活用方法を積極的に提案し、より良いモノづくりをサポートいたします。

金属3Dプリンターの有効活用

金属3Dプリンターは、金属粉末をレーザー光で溶かしながら積層造形するものです。
シンガポール本社工場にソディック製OPM250を導入し、従来の金属加工(削り加工)では不可能であった形状を実現することが可能となりました。

その特徴である樹脂成型上効果的な冷却水管(コンフォーマルクーリング)の配置により成形サイクル短縮・ソリの改善ができます。 また、ガス抜き効果の高い入れ子の製作も可能であり、ガス不良の低減も可能です。
下記より3Dプリンターの詳細をご覧いただけます。

3D金属プリンターにて作成のガス抜き入れ子

製造体制・協業体制

金型製作体制

 シンガポールを本社工場とし、アセアン諸国において物づくりを展開しているKOEI TOOL Group。

近年の製造業のグローバル化や、地産地消の変化から、2014年度にはインドネシア・ジャバベカ地区に金型工場を設立しました。

シンガポール、タイ、日本、インドネシアの4拠点で金型製作協力体制を構築し、日本を含めたアジア全域での物づくりの展開と、更なるサービス向上にこれからも努めていきます。

モールドベース供給体制

近年の製品形状の複雑化に伴いモールドベースも複雑な加工が必要とされていますが、金型製作期間の短縮および納期対応が求められています。

このような状況の中でKOEI TOOL Groupは早くから製作を”短納期・低コスト・高品質” を柱に中国工場で専門に行っており各金型工場に供給しています。

技術サポート・製造サポート体制

近年の金属加工技術は日進月歩の状態です。

そのため、新技術の吸収は金型業界においても必須事項です。KOEI TOOL Groupではシンガポールを技術センター、日本を製造サポート拠点と位置づけ、二社からのサポート体制を構築し
、グループ全体の技術革新、技術力UPに努めていきます。

会社概要

グループ概要

名称 KOEI TOOL GROUP
代表者 杉本 賢一
グループ会社

KOEI PTE. LTD. (シンガポール所在の持株会社)

KOEI TOOL SINGAPORE PTE. LTD. (シンガポール金型工場)

KOEI TOOL (THAILAND) CO.,LTD. (タイ金型工場)

SHANGHAI KOEI TOOL PTE. LTD.  (上海モールドベース工場)

株式会社ケイプラスモールドジャパン (大阪金型工場)

PT. KOEI TOOL INDONESIA (インドネシア金型工場)

営業時間 8:30~17:30
休日 土曜日、日曜日並びに各国祝祭日に基づく
事業

プラスチック(樹脂)射出成形用金型の製造

沿革

1989年 KOEI TOOL SINGAPORE 、シンガポールに設立
2001年 SHANGHAI KOEI TOOL 、中国・上海に設立
2008年 KOEI TOOL THAILAND 、タイ王国に金型工場を設立
2010年 KOEI TOOL THAILAND 、現在のサムットプラカーン県に工場移転
2012年 KOEI PLUS THAILAND 、タイ王国に成形工場を設立
2012年 SHANGHAI KOEI TOOL 、工場移転
2012年 株式会社ケイプラスモールドジャパン 、大阪府東大阪市に設立
2014年 PT.KOEI TOOL INDONESIA 、インドネシア・ブカシ県に設立
2018年 KOEI PLUS THAILAND 、操業停止し、事業はタイ金型工場でサポート

金型工場:KOEI TOOL SINGAPORE PTE.,LTD.

住所:Blk 203 Woodlands Avenue 9 #01-51 Spectrum II Singapore 738956(シンガポール)
電話:(+65) 6268 5591
Fax:(+65) 6266 0163
資本金:SGD500K
設立年:1989年
工場面積:2,200㎡
事業内容:金型設計/金型製作、3Dプリンタ活用品開発

タイ金型工場:KOEI TOOL (THAILAND) CO.,LTD.

住所:999/85 Moo20 Soi Boonmeesab 4,Bangpli-Tamru RD.,T.Bangpliyai, A.Bangpli Samutprakran 10540, Thailand(タイ)
電話:(+66) 02 174 5205
Fax:(+66) 02 174 5207
資本金:THB10,000K
設立年:2007年
工場面積:1,500㎡
事業内容:金型設計/金型製作

中国MB工場:SHANGHAI KOEI TOOL PTE.,LTD.
(上海高栄模具有限公司)

住所:No.2,1Layer Area A, No.2255 ChengliuZhong Road,Jiading District, Shanghai, 201818 China(中国)
電話:(+86) 021 5990 2408
Fax:(+86) 021 5990 14
資本金:USD3,700K
設立年:2001年
工場面積:900㎡
事業内容:金型設計/金型モールドベース製作

日本金型工場:株式会社ケイプラスモールドジャパン
(KPLUS MOLD JAPAN CO.,LTD.)

住所:大阪府東大阪市本庄2丁目3-7(〒578-0953)
電話:(+81) 072 943 0760
Fax:(+81) 072 943 0770
資本金:JPY50,000K
設立年:2012年
工場面積:630㎡
事業内容:金型設計/金型製作&樹脂成形

インドネシア金型工場:PT.KOEI TOOL INDONESIA

住所:Jl.Tekno V Blok D3A, Kawasan Industri Jababeka, Desa Pasir Gombong,Kecamatan Cikarang Utara, Kabupaten Bekasi, Jawa Barat 17530 Indonesia
電話:(+62) 021 8984 4480
Fax:(+62) 021 8984 4481
資本金:USD1,000K
設立年:2014年
工場面積:1,200㎡
事業内容:金型設計/金型製作

ご挨拶・理念

ご挨拶

今、私たちを取り巻く環境は刻一刻と変化しています。

急激なテンポで変化していく社会の中で変わらず求められるのは品質です。

弊社は日本が得意とする品質の良い物づくりを追求し、アジアにまたがるKOEI5拠点をフルに活用し、意欲的に改善、チャレンジしていきます。

「素早く正確に実態を把握し、機敏に効率よくサービスを提供する」

弊社の掲げる方針です。

 

 

 

会社理念

 物づくりの王道を極め社会に貢献する。

ビジョン

 金型業界におけるリーディングカンパニーを目指す。

経営理念

 思いやりと配慮に満ちた職場環境から豊かな人材を育成する。
   
創意工夫とチャレンジ精神を持って、顧客から安心と信頼を得る

 

採用・求人

こちらでは当社の求人情報を掲載いたします。

また、求人・採用活動用に、弊社タイ工場を舞台にしましたリクルート動画をご覧いただけます。

 Youtube KOEIタイ・リクルート動画(3分30秒)

さらに、こちらは、インドネシア工場を主体としました、会社案内動画です。こちらも是非ご覧ください。

 Youtube KOEIインドネシア・グループ紹介動画(3分7秒)

 

 

グループ採用及び個社採用

現在、日本・大阪勤務者を募集(更新2019年10月1日)

お問合せ

ウェブサイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

金型製作の見積、ご相談など、樹脂(プラスチック)用金型のことは、下記e-mailアドレスにお気軽にお問合せください。

営業時間
8:30~17:30
定休日
土曜日、日曜日  e-mailの受付は24時間。